モデル・香菜子さんの体験レポート

公開日: : 最終更新日:2016/12/25 日々日々フルーツバスケット

さる12月8日、
モデルでかつデザインや執筆もするという
クリエーターの香菜子さんが取材にやって来て、
我が社フルーツバスケットだけでなく
酪農王国オラッチェを丸ごと堪能していかれました。

本日、その体験レポートが
大地を守る会のHPにアップされたので
ぜひご覧ください。
⇒ モデル香奈子さんの「つまみ食い学び」Vol.6

 

この日は手むきみかんジュースの製造日で、
香菜子さんもみかんの “手むき” にトライしたものの、
さすがに熟練パートさんたちのスピードに圧倒された様子。

20161208%e9%a6%99%e8%8f%9c%e5%ad%90%e3%81%95%e3%82%93%e2%91%a1

ケーキ工房「ムーラン・ナ・ヴァン」では、
タルトの生地づくりも体験。

20161208%e9%a6%99%e8%8f%9c%e5%ad%90%e3%81%95%e3%82%93%e2%91%a2

フルーツバスケット設立の背景や “思い” の部分も
しっかり聞いていただき、
香菜子さんタッチで伝えてくれています。
感謝ですね。

帰る前にオラッチェ売店に立ち寄り、
フルーツバスケット製品コーナーの前で
記念の一枚をいただきました。

20161208%e9%a6%99%e8%8f%9c%e5%ad%90%e3%81%95%e3%82%93%e2%9e%80
(写真撮影はすべて大地を守る会広報・町田正英さん)

 

FB(フルーツバスケット)製造1課は、
これからまさに「手むきみかんジュース」シーズンの
本番に入ります。
みかんは今年は裏年のためか少なめの傾向ですが、
変わらない「おいしい!」の感動をお届けできれば、
と願っています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「宣言」の罠 ?

何年か前にも吐露したように思うけど、 3月はストレスの月である。

ワクチンと家畜について

首都圏では緊急事態が続く2月23日(祝日)、 函南町の真ん中を蛇行し

自然再生エネの希望と課題

2月13日(土)。 700字程度の小さな原稿を書く。 親会社「

古い船をいま 動かせるのは・・・

2月に入っても新型コロナ感染は収束せず、 2月2日、緊急事態の延長が

この国の今、どんな「歴史」になるのだろう・・

実にいろんなことが起きて、 世情についていけない日々。。。 緊

→もっと見る

  • 2021年5月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
福島屋さん あかね 無添加ジャム 酪農王国オラッチェ 自然エネルギー 川里賢太郎さん 藻谷浩介さん 谷川俊太郎 函南町 久津間紀道さん 種蒔人 ジェイラップ ムーラン・ナ・ヴァン 羽山園芸組合 森は海の恋人 畠山重篤さん カフェ麦わらぼうし ご当地エネルギー協会 丹那トンネル 丹那盆地 震災復興 備蓄米 大地を守る会 桃ジャム フルーツバスケット 稲田稲作研究会 畑が見える野菜ジュース 丹那牛乳 箱根峠 COBOウエダ家
PAGE TOP ↑