『野菜を飲もう!ぜいたくベジタブル』

公開日: : 最終更新日:2016/09/24 大地を守る会, 日々日々フルーツバスケット

大地を守る会の宅配システムの総称『大地宅配』で、
新たな野菜ジュースが登場しました。

 『野菜を飲もう!ぜいたくベジタブル』 

%e3%81%9c%e3%81%84%e3%81%9f%e3%81%8f%e3%83%99%e3%82%b8%e3%82%bf%e3%83%96%e3%83%ab%e2%91%a0

これまであった『畑が見える 野菜ジュース』を
バージョン・アップさせて完全リニュアルしたもの。

製造にあたって提携したのが「日本デルモンテ社」。
大地を守る会の生産者の野菜の味をしっかり残した、
技術的にもこだわり抜いた野菜ジュースをつくりたい。
そんな思いで、最初の打ち合わせから辿ること約3年の月日をかけて
完成に至りました。

大地を守る会と日本デルモンテのコラボ作品の形ですが、
我がフルーツバスケットも、間に入ってけっこう汗を流したことを、
ここで報告しておきます。

原料の野菜7種は、すべて大地を守る会の生産者で固めてます。
一番配合比の多い人参(+人参ピューレ)は、千葉・さんぶ野菜ネットワーク。
トマトは熊本・肥後あゆみの会の有機・無農薬トマトを
現地でピューレにしたもの。
熊本の大地震に耐え、乗り切ってくれた有機トマト・ピューレです。
これは本当に自慢したい。

キャベツは愛知・天恵グループ。
小松菜、ミズナ、ほうれんそう、大根はさんぶ野菜ネットワーク。
どれも無農薬が主体(但し一部9割減が入る可能性あり)。
配合比は企業秘密です。

砂糖も塩も使わず、もちろん香料・保存料・ph調整剤などの
食品添加物も使わず、
ph調整には有機レモン(イタリア・スペイン産)を使用。

1缶(160g)に、280gの緑黄色野菜を凝縮。
これは厚労省が推奨する1日の緑黄色野菜摂取量(120g)の
2日分以上に相当します。
野菜不足を感じた時はぜひこの1缶を!

値段(1缶258円、10缶なら2390円、30缶の箱で買うと1缶232.7円)
もいいけど、それだけのお値打ちあり! と言わせて頂きます。

%e3%81%9c%e3%81%84%e3%81%9f%e3%81%8f%e3%83%99%e3%82%b8%e3%82%bf%e3%83%96%e3%83%ab%e2%91%a2

試作を繰り返して2年。
いったい何回、何杯飲まされただろう。
途中でワケ分からなくなった時があったくらい。
いや、ご心配なく。
ワタクシの舌で選んだワケではありません。
デルモンテ側のプロも含めた到達点です。
(値段を無視すればもっとすごい試作品もあったけど、
  これが限界ってところです。)

それにしても我々と日本デルモンテの “ こだわり ” には、
視点の違いがあって、
大地を守る会は安全性、デルモンテ側は品質・規格といった側面で
厳しく交差した。
スゴロクみたいに “ 〇〇に戻る ” てなことも何度かあった。
そんな時間をかけて完成した、
「大地を守る会 × 日本デルモンテ」初のコラボ作品の登場です。

デルモンテさんからのコメント。
「やっぱ大地さんの野菜は違う。糖度含め、味が濃い。
  作り甲斐がありましたよ。」

 

これで「野菜を飲もう兄弟」となりました。
従来からの『野菜を飲もう!』はハチミツ入りなので、お子様向き。

%e9%87%8e%e8%8f%9c%e3%82%92%e9%a3%b2%e3%82%82%e3%81%86%ef%bc%81

そして「ぜいたく~」は、忙しい大人向き。
24時間たたかうお父さんにも、ぜひ飲ませてあげてください。

 

“ 濃い味の野菜をそのまま飲むようなあらごし感 ”

お買い求めは 『大地宅配』HP からどうぞ(もちろん会員以外もOK)。

 

%e3%81%9c%e3%81%84%e3%81%9f%e3%81%8f%e3%83%99%e3%82%b8%e3%82%bf%e3%83%96%e3%83%ab%e2%91%a1

(写真提供:(株)大地を守る会)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「宣言」の罠 ?

何年か前にも吐露したように思うけど、 3月はストレスの月である。

ワクチンと家畜について

首都圏では緊急事態が続く2月23日(祝日)、 函南町の真ん中を蛇行し

自然再生エネの希望と課題

2月13日(土)。 700字程度の小さな原稿を書く。 親会社「

古い船をいま 動かせるのは・・・

2月に入っても新型コロナ感染は収束せず、 2月2日、緊急事態の延長が

この国の今、どんな「歴史」になるのだろう・・

実にいろんなことが起きて、 世情についていけない日々。。。 緊

→もっと見る

  • 2021年5月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
ジェイラップ カフェ麦わらぼうし 無添加ジャム 稲田稲作研究会 自然エネルギー 酪農王国オラッチェ 函南町 畠山重篤さん ご当地エネルギー協会 種蒔人 川里賢太郎さん 大地を守る会 桃ジャム あかね ムーラン・ナ・ヴァン 畑が見える野菜ジュース 羽山園芸組合 COBOウエダ家 丹那トンネル 久津間紀道さん 藻谷浩介さん 震災復興 箱根峠 フルーツバスケット 谷川俊太郎 福島屋さん 丹那牛乳 森は海の恋人 備蓄米 丹那盆地
PAGE TOP ↑