「 月別アーカイブ:2020年07月 」 一覧

「Go To トラブル」?

7月20日、曇天と雨が続く中で、 今年初めてクマゼミの鳴き声(羽音だけど)を聞いた。 2日遅れて、夕方にはヒグラシも鳴き始めた。 朝に暑苦しいクマゼミ、夕には涼しげなヒグラシを 聞きながら、汗

続きを見る

コロナ禍での模索

6月末から降り続く雨。 途中、一日だけ晴れ間を見たが、その日(7/12)も夕方から雨。 とにかく毎日、雨、雨、雨、あるいは「曇りのち雨」の連続。 今年の梅雨前線はしつこい。 いやこれも、気候変

続きを見る

「宣言」の罠 ?

何年か前にも吐露したように思うけど、 3月はストレスの月である。

ワクチンと家畜について

首都圏では緊急事態が続く2月23日(祝日)、 函南町の真ん中を蛇行し

自然再生エネの希望と課題

2月13日(土)。 700字程度の小さな原稿を書く。 親会社「

古い船をいま 動かせるのは・・・

2月に入っても新型コロナ感染は収束せず、 2月2日、緊急事態の延長が

この国の今、どんな「歴史」になるのだろう・・

実にいろんなことが起きて、 世情についていけない日々。。。 緊

→もっと見る

  • 2020年7月
    « 6月   8月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
函南町 福島屋さん フルーツバスケット カフェ麦わらぼうし 丹那トンネル 無添加ジャム 酪農王国オラッチェ 畑が見える野菜ジュース 久津間紀道さん 川里賢太郎さん あかね COBOウエダ家 羽山園芸組合 大地を守る会 森は海の恋人 桃ジャム 丹那牛乳 ご当地エネルギー協会 自然エネルギー 震災復興 谷川俊太郎 種蒔人 箱根峠 畠山重篤さん ジェイラップ ムーラン・ナ・ヴァン 丹那盆地 稲田稲作研究会 藻谷浩介さん 備蓄米
PAGE TOP ↑