「 雑記その他 」 一覧

独りぼっちのお盆 (雑感)

前回の「藤本さん20回忌」で書けなかったこと。 往復の送迎バスで東京湾アクアラインを初めて通ったけど、 改めて東京湾の広さを感じた。 かつて「大地を守る会」時代に、 東京湾に残る干潟「

続きを見る

藤本敏夫さん20年忌に集う

7月31日は、「大地を守る会」初代会長である故・藤本敏夫さんの命日である。 亡くなられたのが2002年(享年58歳)。 今年で20年になる。 その没20年のこの日、関係者が集まって藤本さんを偲

続きを見る

“ 成熟した民主主義国家 ” ・・・なのか

2022/07/16 | 雑記その他

今年の夏は、セミの声が聞こえてこない。。。 そう思っていたら、7月13日、 ようやくクマゼミの鳴き声(羽音だけど)を聞いた。 しかし、どうも寂しい。 一斉にシャーシャーシャーシャーと鳴き出

続きを見る

「ひまわり」と戦争・・・

7月に入り、酪農王国オラッチェの入口では ヒマワリの花が咲いて、皆様をお出迎えしています。   記録的な短さで梅雨が明け、いきなりの猛暑となりましたが、 皆さまお変わ

続きを見る

爆弾ではなく、「緑のメッセージ」を!

「みどりとふれあうフェスティバル」レポートの続き。   「もりかみ協議会」(森を育む紙製飲料容器普及協議会)と、 お隣りで連携して展開する「木づかい運動」事務局のブースに、

続きを見る

「歴史」の中に在ることを、忘れずにいたい。

2021/12/31 | 雑記その他

「2021年の10の疑問と怒り、あるいは驚き」 続き。 第5位‥‥マシーン色の「みどり」戦略で有機農業の拡大とは?      今年5月に農水省が発表した「みどりの農業システム戦略」。   

続きを見る

2021年、残された10の疑問と怒り・・・

2021/12/30 | 雑記その他

すっかりご無沙汰してしまいました。 あれよあれよという間に、年末崖っぷちであります。 書かなくなると、書けなくなる。。。 いわゆるスランプとかではなく、 本当に書けなくなってしまうのです。

続きを見る

“ 祭典 ” の陰で、また向こうで-

2021/08/15 | 雑記その他

8月8日。 賛否入り乱れる中、『東京オリンピック2020』閉幕。 閉会式は観なかった。 コロナ感染者の爆発的増加が止まらず、 静岡県もまん延防止等重点措置に指定された状況下で、 ついに知り合

続きを見る

2020年夏の「美」と「醜」を見せられて

8月に突入、連日猛暑が続く。 コロナ第5派の勢いも、凄まじい。 昨日から、緊急事態宣言は6都府県に広がって、 期間も8月いっぱいまで延長された。 ここ静岡県東部でも感染拡大が顕著になってき

続きを見る

竹林から「SDGs」へ-

7月13日夕刻、仕事を終えて外に出ると、 山肌からヒグラシのこだまが響いてきた。 僕の大好きな “ 初夏の夕暮れ ” の到来。 例年よりちょっと遅いか。 15日には、丹那盆地に赤とんぼ発見。

続きを見る

【ご案内】 民放&NHK6局連動『1.5℃ の約束』

皆さま、台風14号の影響はいかがでしたでしょうか。 被害に遭われた方

エネルギーなら、ここにある。

世間は、五輪汚職に旧統一教会との癒着問題で、騒がしい。 ワタクシも当

未来は、どっちだ?

日中の暑さはまだ続くも、 夕方の風には秋の気配も感じられるようになっ

国産ザーサイを広げよう!

新型コロナウィルス感染者数は やや減少に転じつつあるように見られるも

独りぼっちのお盆 (雑感)

前回の「藤本さん20回忌」で書けなかったこと。 往復の送迎バスで

→もっと見る

  • 2022年10月
    « 9月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
酪農王国オラッチェ 箱根峠 備蓄米 森は海の恋人 カフェ麦わらぼうし 自然エネルギー COBOウエダ家 あかね 稲田稲作研究会 丹那盆地 福島屋さん 丹那トンネル 大地を守る会 ご当地エネルギー協会 畑が見える野菜ジュース 藻谷浩介さん 谷川俊太郎 川里賢太郎さん 種蒔人 函南町 丹那牛乳 無添加ジャム ジェイラップ 震災復興 桃ジャム フルーツバスケット 畠山重篤さん 久津間紀道さん 羽山園芸組合 ムーラン・ナ・ヴァン
PAGE TOP ↑