「 畠山重篤さん 」 一覧

『三陸鉄道 藻谷浩介講演ツアー』後編-気仙沼へ

なかなかスピーディに書き進められず、すみません。 三陸鉄道ツアーの続きを。 三陸鉄道南リアス線の終点・盛(さかり)駅でレトロ列車と別れた 我々『藻谷ツアー』一行は、再びバスに乗って気仙沼へと

続きを見る

人の心に木を植える(続き)

畠山重篤さんの話を続けます。 すべての生命活動の根源を遡れば、 植物の、正確には葉緑体による光合成に辿りつく。 太陽エネルギーの力によってCO2を吸収し、 水とCO2から炭水化物を合成して

続きを見る

人の心に木を植える-畠山重篤さん講演会

「木造船は、海に浮かぶ森であった。」 「気仙沼地方の水田の面積は約九百ヘクタールしかないが、 実は海に三千ヘクタールの水田がある」 -『森は海の恋人』(畠山重篤著。1994年、北斗出版刊) 僕

続きを見る

人の心に木を植える -畠山重篤さん講演会のご案内

映画『海と森と里と ーつながりの中で生きる』 で登場した気仙沼の牡蠣漁師、 NPO法人森は海の恋人 理事長・畠山重篤さんの講演会 のお知らせです。 大地を守る会の五つの専門委員会 (おさ

続きを見る

麦秋の一日

6月2日に開催された「森は海の恋人」植樹祭の報告をしなきゃ と思いつ

G20、追加注文は嬉しいけど・・

森を育む紙製飲料容器普及協議会(もりかみ協議会)から、 6月に開催さ

「水」がつなぐ、ということに・・

田植えが進んだ丹那盆地。   上から撮っ

3年ぶりの「堰さらい」で憂うこの国の姿

3年ぶりに帰ってきた。 「帰ってきた」とはおこがましいか。 以前だ

「願」成就を祈る、いや「誓う」で

その昔、桃源郷とも呼ばれた丹那盆地。 令和元年となった日の風景。

→もっと見る

  • 2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
羽山園芸組合 酪農王国オラッチェ あかね 丹那トンネル 久津間紀道さん 丹那盆地 カフェ麦わらぼうし COBOウエダ家 丹那牛乳 桃ジャム 畠山重篤さん 森は海の恋人 ムーラン・ナ・ヴァン 川里賢太郎さん 大地を守る会 谷川俊太郎 畑が見える野菜ジュース フルーツバスケット 種蒔人 備蓄米 函南町 震災復興 福島屋さん 自然エネルギー ジェイラップ 箱根峠 藻谷浩介さん ご当地エネルギー協会 無添加ジャム 稲田稲作研究会
PAGE TOP ↑