甲子園と「農家オブザイヤー」を考える。

この場で私的な話題を出して恐縮ですが、 私の母校(徳島県立富岡西高校)が21世紀枠で選ばれ、 春のセンバツ高校野球に出場することになりました。 学校創立123年、創部120年にして初の甲子園出場

続きを見る

3ブランドによる価値創造はこれから、だ

県民投票による民意を「真摯に受け止め」ながら「軽く無視」して、 強引に進められる辺野古の基地建設は、どうやら 辺野古自身によって(まさに)泥沼にはまっていってるようです。 霞ヶ関では、「隠し

続きを見る

未来に種を蒔き続ける酒、でありたい。

2月9日(土)。 函南から熱海-東京-郡山-会津若松と乗り継いで、 JR磐越西線・喜多方駅に着いた時には、 もう午後3時近くになっていた。 大地を守る会オリジナル純米酒「種蒔人」の 新酒

続きを見る

観光立国の前に-

1月23日、函南にある別荘地「南箱根ダイヤランド」の レストランから撮った富士。 この厳寒期に頂上まで雪が溶けている姿を見たのは、 こっちに来て初めてだと思う。 やはりかなりの暖冬

続きを見る

メキシコの奇跡は成功するか

新年、年賀状の束とは別に届いた ニュースレターのなかに、ビッグニュースを発見した。 フェアトレード・コーヒーの ウィンドファームさんからの便り。 遅ればせながら報告を。 ウィンドファーム

続きを見る

新年に「嘘」を語る悲しき時代よ

皆さま。 遅まきながら、明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 1月4日(金)朝7時10分。 アパートの玄関を出たところで、富士に一礼。

続きを見る

感謝とともに、来年も「生きましょう」

函南のアパートの玄関から出た道の向かいに、 一本の木が立っている。 しばらく前に白い釣鐘状の花を咲かせていて、 何ていう木だろうと思いながら、そのまま忘れてしまった。 それが数日前にふと見

続きを見る

ムーランのケーキで merry Xmas!

本日12月21日(金)、大地を守る会や 生協向けXmasケーキ(冷凍)の出荷が終わり、 いよいよ地元で予約いただいた方々向け生ケーキの 製造が始まる。 同時に、今年は曜日の関係で、配達も始

続きを見る

パティシエに聞く-「プロフェッショナルとは?」

師走は逃げる・・・とはよく言ったもので、 あっという間に今年も残すところあと半月。 気も落ち着かず、毎年のことながら忙しない時節ですね。 すぐにアップしようと思っていたレポートも、 脇に置

続きを見る

ジャムのフタが開かな~い!

・・・という苦情というか質問というか、 購入した方からの問い合わせが、たまにある。 年に数件程度といえば、 ジャムの総販売数から見ればわずかとも言えるが、 「温めても叩いても、固くて開(あ

続きを見る

麦秋の一日

6月2日に開催された「森は海の恋人」植樹祭の報告をしなきゃ と思いつ

G20、追加注文は嬉しいけど・・

森を育む紙製飲料容器普及協議会(もりかみ協議会)から、 6月に開催さ

「水」がつなぐ、ということに・・

田植えが進んだ丹那盆地。   上から撮っ

3年ぶりの「堰さらい」で憂うこの国の姿

3年ぶりに帰ってきた。 「帰ってきた」とはおこがましいか。 以前だ

「願」成就を祈る、いや「誓う」で

その昔、桃源郷とも呼ばれた丹那盆地。 令和元年となった日の風景。

→もっと見る

  • 2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
備蓄米 福島屋さん 震災復興 丹那トンネル 桃ジャム 丹那牛乳 無添加ジャム 箱根峠 羽山園芸組合 函南町 COBOウエダ家 稲田稲作研究会 川里賢太郎さん 丹那盆地 森は海の恋人 大地を守る会 藻谷浩介さん 自然エネルギー ご当地エネルギー協会 畠山重篤さん 谷川俊太郎 久津間紀道さん 種蒔人 畑が見える野菜ジュース カフェ麦わらぼうし あかね フルーツバスケット 酪農王国オラッチェ ムーラン・ナ・ヴァン ジェイラップ
PAGE TOP ↑