3月1日「大地を守る東京集会」、COBOさんと出品します。

公開日: : 最終更新日:2015/02/19 大地を守る会, 日々日々フルーツバスケット, 雑記その他

過去に眼を閉ざす者は、現在にも盲目であり、
未来にも同じ過ちを犯すだろう。
非人間的な行為を心に刻もうとしない者は、
また同じ危険に陥りやすい。

東西統一時代をまたいでドイツの大統領を務め、
“ドイツの良心”と称えられた
リヒャルト・フォン・ヴァイツゼッカー氏の、有名な演説の一節。

1月31日に94歳で亡くなられ、今日、
ベルリン大聖堂で国葬が営まれた。
その報道とともに “ 残された言葉 ”  が引用されているが、
まるで今の時代に向かって語りかけてくるようで、とても哀しい。

若い人たちにお願いしたい。
他の人々に対する敵意や憎悪に駆り立てられることのないように。
敵対するのではなく、たがいに手を取り合って生きていくことを
学んでほしい。

自由と民主主義の擁護には法と裁判所だけでは足りない。
市民的勇気が必要である。

深く肝に銘じたい。
ヴァイツゼッカー氏に比較して
この国の宰相の精神の貧しさを指摘する人たちもいるけど、
私の問題として受け止めよう、と言いたい。
“ 市民的勇気 ” -忘れないようにしたい。

 

そんな思いを腹の底にしまいながら、日常に戻る。
こちらは毎年恒例の
「大地を守る東京集会」の準備が佳境に入ってきている。

9日(月)には東京・目黒の COBO さんを訪ね、
打ち合わせを行なった。
COBO(ウエダ家)さんが育てた自然乳酸菌EPS(特許出願中)
を基にした、まったく新しい「からだをととのえる食品」の開発。
まだ試作途上だけれど、思い切って
東京集会でお披露目させてみよう、という計画である。

無添加、無加糖、自然発酵によって素材の力が最大限に引き出された
手づくり工芸品のような食品群。
COBO(株)代表の植田夏雄さんは、これを「クラフト食品」と呼ぶ。

まずはこれ。
良質の大豆(豆乳)と米酢、有機紅花油、自然塩にEPSが加わり、
自然発酵によって発現した不思議な植物性マルチクリーム。

COBO20150209

植物性原料100%なのに、チーズや生クリームのような味わい。
ヨーグルトでも、マヨネーズでもない。
腸内善玉菌に栄養を与え、腸から体を調(ととの)える。
消化の負担をかけずにタンパク質や脂質が摂れるので、
子どもやお年寄りにもおススメ。
野菜やパンに塗る、肉に塗って焼くなど
料理への想像力が広がっていくクリーム。

 

その2。
これ1本で食事になる、国産全粒粉100%発酵バー。

COBO20150209②

無加糖、無添加。国産の全粒粉にぶどうとナッツを加えて
自然発酵させたバー。
粉は全粒粉100%なのにパサつかず、しっとりタイプに仕上がってきた。
時間がない時の朝食替わりに、残業の合間に、おやつに、トレーニングの前後に、
消化に負担をかけないエネルギー源として活用できる。
写真上のバーは、なんと古代小麦を使って焼き上げたもの。
COBOさんとフルーツバスケット・ケーキ工房(ムーラン・ナ・ヴァン)の
協同による挑戦が続いている。

 

さて、あと2週間でどこまで辿りつけるか。
不安もあるけど、それ以上にお見せできる喜びのほうが大きい。
たくさんの人に試食いただいて、
その感想が完成度を上げるパワーになると願って、登場させたい。

大地を守る東京集会 -オーガニックフェスタ2015」は、
どなたでもご参加いただけます。
フルーツバスケットは、
「オーガニックマルシェ」にて各種製品の販売を行なう他、
試食もできるよう「ご試食ルーム」にも出品しています。
そして「COBO & フルーツバスケット」による
自然乳酸菌EPSの紹介ブースを設置して(たぶん試食ルームの手前)、
皆さまをお待ちします。

是非ご参加ください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10月のプレイバック(後半戦)

今さら感は拭えませんが、 まだ復旧途上の場所も多く、避難生活が続いて

10月のプレイバック(前半戦)

10月が嵐のように、いや文字通り嵐をはさんで 走り去っていった。

水源の森で・・・

10月に入り、消費増税が実施された。 我が社の場合、商品はすべて

よくそんなことが‥‥と言われて

ニューヨーク国連本部で開かれた気候行動サミットで、 スウェーデンの1

「水」が問う、国の未来

9月6日付「どうする?日本の水道」の続きを-  

→もっと見る

  • 2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
箱根峠 畠山重篤さん 丹那トンネル カフェ麦わらぼうし 自然エネルギー 大地を守る会 函南町 稲田稲作研究会 桃ジャム 種蒔人 谷川俊太郎 福島屋さん あかね 藻谷浩介さん ムーラン・ナ・ヴァン 震災復興 羽山園芸組合 丹那牛乳 森は海の恋人 フルーツバスケット 丹那盆地 ご当地エネルギー協会 ジェイラップ 畑が見える野菜ジュース 備蓄米 COBOウエダ家 無添加ジャム 久津間紀道さん 川里賢太郎さん 酪農王国オラッチェ
PAGE TOP ↑