足柄S.Aに「隠れた逸品」!

公開日: : 最終更新日:2015/02/13 日々日々フルーツバスケット

東名高速道の下り線。
神奈川県から静岡県に入って、御殿場の手前に
足柄SA(あしがらサービスエリア)があって、

足柄SA➀

そこで “ 静岡の隠れた逸品 ” を発見!

足柄SA⑥

静岡県函南にある「フルーツバスケット」というメーカーの
アップル&キャロット100%ジュース。
静岡からの贈り物 ~隠れた逸品をご紹介~』 だそうだ。

 

いやあ、知らなかったなあ。
静岡にこんなこだわりのジュースがあったとは。
日頃から食の安全は大事だと思っておる我が輩にとって
(なぜかいきなりD.閣下ふう)、
こういうところにも無添加食品が並ぶのは、良いと思うぞ。
頑張っておるじゃないか、ええと・・「フルーツバスケット」か。
覚えておこう。

足柄SA⑤

おや、ジャムもあるではないか。

足柄SA③

オーガニックの原料を使っているか。
原料にこだわるってのは、コストもリスクも高いことであろう。
何だと、優秀な悪魔にもなればそれくらい推し量れるのじゃ、えへん。

足柄SA④

なになに、勝沼の巨峰、しかも一粒一粒種を取って・・ふむ、
生産者は渡辺孟だな。我が輩の目に狂いはない。
この巨峰ジャムもさぞ美味なことであろう。

おお、フルーツバスケットとは、、、

足柄SA②

あの、藤田とか申す者が社長をしている「大地を守る会」の
農産加工会社であったか。
閣下としたことが、不覚であった。

いや、イイものに出会え、今日は佳き日である。
では、小悪魔らのためにジャムとジュースを買って、
安全運転でぶっ飛ばそうぞ!

ということで皆様、
東京方面から東名高速道路を下る際には、
ぜひ足柄SAにお立ち寄りください。

(注・・・上りの足柄SAにはありません。東京方面の方には、
   「帰りに買って帰ろうと思ってたのにぃ!」という声を
    上げていただけることを願っております。

 

【追伸】
フルーツバスケット社員からの伝言。
「全然隠してなんかいないんですけど~。いつか
 “ 静岡にこのブランドあり ” と紹介されるようになりますぅ。』

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

フランス人子供たちの森づくり体験

標高235mの丹那盆地に吹く風も、 だいぶ冷ややかになってきた。

南伊豆を回る

新型コロナのクラスターが全国的に拡大している。 どうやら「第3派」ら

残すべき「世界の農業遺産」-ワサビを!

前回からの続き。 日々の動きに、なかなかブログが追いつきません(泣)

ご当地エネも、頑張ってる。

11月に入ってもなおコロナ禍は収まるどころか、 むしろふたたび(三た

秋の王国と、伊豆の森林(もり)づくり

10月28日(水)撮影。 秋晴れの下、酪農王国オラッチェでは、 満

→もっと見る

  • 2020年11月
    « 10月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
あかね 自然エネルギー 谷川俊太郎 カフェ麦わらぼうし 稲田稲作研究会 ジェイラップ ムーラン・ナ・ヴァン 森は海の恋人 種蒔人 函南町 震災復興 畠山重篤さん 畑が見える野菜ジュース COBOウエダ家 ご当地エネルギー協会 福島屋さん 川里賢太郎さん 久津間紀道さん フルーツバスケット 羽山園芸組合 無添加ジャム 備蓄米 丹那盆地 丹那トンネル 箱根峠 酪農王国オラッチェ 桃ジャム 丹那牛乳 大地を守る会 藻谷浩介さん
PAGE TOP ↑