アップル&キャロットに嬉しいファンレターが

公開日: : 最終更新日:2017/12/13 日々日々フルーツバスケット

岡山県に住む高2の女子さんから
感激のファンレターが届いた。

葉書一杯に書き切れない思いを込めて-
嬉しいですねえ。
「これ、高2かぁ~?」はやめてください。
バイトに塾にと頑張っている、きっとチョー素敵な女の子です。
舌もしっかりしている。
字はともかく、営業力もありそうな・・・

 

嬉しくなって、返事を書こうと思ったら、
営業部のTが「僕が書きます」と。

岡山県に直接卸しているお店や団体はないので、
どこで買っているのか分からないけど
(自然食品店などに卸している問屋さん経由かと推測)、
気に入って仕入れてくれているお店があるってことだね。
これも嬉しい。

 

ロングセラーと言ってもいい、
アップル&キャロットジュース。
カート缶(紙缶)です。

まさに製品冥利ともいえるファンレターに、
スタッフ一同、年末を乗り切る力を頂きました。
岡山のMさん、どうもありがとう。
これからもこのジュースを飲んで、元気で頑張ってくださいね。

 

お店の方へ。
ファンのお嬢さんが泣いてます。欠品はいけません。
欠かさず常備しておいてくだい。 ヨ・ロ・シ・ク!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「コロナ2年」年頭に祈る

皆さま 遅ればせながら、明けましておめでとうございます。 CO

「人新世」という時代に

新型コロナウィルスcovid-19 の出現に始まり、 その第3派の猛

その先の “ コモンズ ” を信じて

今年の3月に生まれて初めて大きな病気をしました。 完治はしていま

「フェアトレード」の前に “ 民衆交易 ” があった

12月19日(土)は、二ヵ所の斎場を回ることとなった。 こんな経験、

有機稲作技術の求道者-稲葉光圀さん

悔し涙をこらえて、続けます。 拙くても書き残すことが、僕なりの故人へ

→もっと見る

  • 2021年1月
    « 12月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
桃ジャム 自然エネルギー 羽山園芸組合 久津間紀道さん 畑が見える野菜ジュース ご当地エネルギー協会 カフェ麦わらぼうし 森は海の恋人 フルーツバスケット 畠山重篤さん 大地を守る会 箱根峠 あかね ジェイラップ 谷川俊太郎 備蓄米 函南町 種蒔人 丹那牛乳 無添加ジャム 川里賢太郎さん 丹那盆地 稲田稲作研究会 ムーラン・ナ・ヴァン 震災復興 藻谷浩介さん 福島屋さん 丹那トンネル 酪農王国オラッチェ COBOウエダ家
PAGE TOP ↑