『おだやかな革命』支援募集中!

公開日: : 最終更新日:2017/04/01 大地を守る会, 脱原発・自然エネルギー

今日で3月も終わり、明日から新学期だというのに、
丹那盆地には冷たい雨が降っている。
どうも春休み期間という実感が湧いてこない。

いま、オイシックスさんと大地を守る会の間で、
連結決算に向けた作業が進められている。
子会社も対象とあって、大波の余波がちょっと来ただけで
揺れまくる小舟のような心境である。
年度末というせわしない時にね。
まあ、おかげで生半可だった会計知識もシゴかれて、
鍛えられていると言えば言えなくもないけど。。。

 

3月24日(金)、東京・汐留にて、
そのオイシックスと大地を守る会合同での社員総会が開かれた。
秋の合併に向けて、両社の社員が一体感を持って前に進むよう、
新会社の企業理念や行動規範が確認され、
夜は交流パーティという趣向だ。
夕方には業務を切り上げた職員もやってきて、
最終的には300人を超えただろうか。

行動規範の発表では、7つの規範が示され、
僕はそのなかのひとつ-「前例はない。だからやる」
という規範について、過去の事例と経験を紹介しながら、
この精神の大切さを呼びかけさせてもらった。

集まってきた両社の社員を眺め、改めて
“ 若い、エネルギッシュな集団が生まれる ”
という実感を持った。
新しい挑戦がこれから始まるという高揚感もあり、
イキのよいスタート・ダッシュになったように思う。

「私たちは食のこれからをつくり、広げます。」 (企業理念から)
頑張りましょう。

 

ここでもうひとつ、呼びかけを。

昨年夏にこのブログでも紹介した、映画監督・渡辺智史さんの新作
『おだやかな革命』が完成間近となって、
最後の仕上げ費用と全国展開するための広告宣伝費を捻出するために、
クラウドファンディングを使っての資金支援が呼びかけられている。

 

 

鑑賞券+α(詳細はHPで)のリターンがある応援セットを
購入して支援する「購入型」方式。セットは5,000円から。
開始して1ヵ月。5月15日までに目標300万円に到達しないと、
この支援は成立しないというルール。
3月を終えて目標達成率60%。
出だしは快調だったんだけど、ここにきて止まりだした。

残り45日で120万。
多くの方の支援をお願いしたい。

「よみがえり」から「革命」へ!
成立したら、上映会場でお会いしましょう。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「コロナ2年」年頭に祈る

皆さま 遅ればせながら、明けましておめでとうございます。 CO

「人新世」という時代に

新型コロナウィルスcovid-19 の出現に始まり、 その第3派の猛

その先の “ コモンズ ” を信じて

今年の3月に生まれて初めて大きな病気をしました。 完治はしていま

「フェアトレード」の前に “ 民衆交易 ” があった

12月19日(土)は、二ヵ所の斎場を回ることとなった。 こんな経験、

有機稲作技術の求道者-稲葉光圀さん

悔し涙をこらえて、続けます。 拙くても書き残すことが、僕なりの故人へ

→もっと見る

  • 2021年1月
    « 12月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
畑が見える野菜ジュース 種蒔人 無添加ジャム 久津間紀道さん 桃ジャム 福島屋さん ご当地エネルギー協会 備蓄米 丹那盆地 ジェイラップ 自然エネルギー 畠山重篤さん 川里賢太郎さん あかね 函南町 森は海の恋人 COBOウエダ家 震災復興 丹那トンネル 谷川俊太郎 稲田稲作研究会 ムーラン・ナ・ヴァン 藻谷浩介さん 箱根峠 丹那牛乳 フルーツバスケット カフェ麦わらぼうし 酪農王国オラッチェ 羽山園芸組合 大地を守る会
PAGE TOP ↑