「 月別アーカイブ:2016年03月 」 一覧

『日本と原発 4年後』

昨日は東京・代々木公園で行なわれた 『原発のない未来へ! 3.26全国大集会』に出る決意でいたのだが、 諸般の事情があって東京に向かえなかった。 報道では3万5千人の人が集まったとのこと(主

続きを見る

「ふくしまオルガン堂」 閉店しても思いは続く・・・

3月20日(日)。 東京・下北沢の「ふくしまオルガン堂」が この日をもって閉店となった。 開店の際には花を届けて、馳せ参じた気分だったのだが、 フルーツバスケット赴任後はなかなか来れなくな

続きを見る

被災してない僕たちが頑張る-5年目のチャリティ

3月13日(日)。 酪農王国オラッチェで今年も行われた震災チャリティ・イベント、 『被災していない僕たちが頑張る!』。 5年連続の開催。 けっして忘れない、風化させない、の思いを込めて。

続きを見る

COBOさんの漬けもの講座

2016年3月11日(金)。 東日本大震災から5年が経った。 復興は未だ道半ばで、「これでいいのか」という議論が続いている。 福島第1原発からの汚染は続いていて、 ゲンパツによって避難生活を余

続きを見る

かんなみ桜

2016/03/09 | かんなみ百景

話が前後してしまったけど、 5日(土)、「かんなみ桜まつり」が催されていると聞いて、 見に行ってきた。 箱根山麓を水源とする柿沢川の両堤に410本の桜が植えられている。 早咲きの河津桜だ。

続きを見る

みかんジュース・シーズン終了

みかんジュース製造のシーズンが終わった。 当社のNB品だけでなく、 今季は静岡各地の生産者や他団体からの委託(原料持ち込みでの製造) が多くて、12月からほぼフル稼働だった。 一個一個手で

続きを見る

明日の暮らしが見えたか-東京集会(2日目)

続いて2月28日(日)。 大地を守る東京集会の2日目は、 『大地宅配 オーガニックフェスタ』の開幕。 会場は東京・大手町の日経ビル。 昨年から自分は出展者の立場になったので、 ホールやセ

続きを見る

「食」を支える人が報われる社会を

炎暑が続く夏!となれば、 僕の心根はつい 故郷 に飛びがちになる。

吉田太郎が語る「コロナ後の食」(後編)

「食の未来をつくる生産者の会」主催による 吉田太郎さんのオンライン講

吉田太郎が語る「コロナ後の食」とは-

記録的な降雨量と日照不足を残して7月が去り、 8月1日、東海地方の梅

「Go To トラブル」?

7月20日、曇天と雨が続く中で、 今年初めてクマゼミの鳴き声(羽音だ

コロナ禍での模索

6月末から降り続く雨。 途中、一日だけ晴れ間を見たが、その日(7/1

→もっと見る

  • 2016年3月
    « 2月   4月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
川里賢太郎さん 森は海の恋人 谷川俊太郎 ムーラン・ナ・ヴァン 自然エネルギー 無添加ジャム カフェ麦わらぼうし 備蓄米 種蒔人 COBOウエダ家 震災復興 福島屋さん 箱根峠 フルーツバスケット 畑が見える野菜ジュース 久津間紀道さん 丹那盆地 ご当地エネルギー協会 大地を守る会 あかね ジェイラップ 畠山重篤さん 藻谷浩介さん 酪農王国オラッチェ 函南町 丹那トンネル 羽山園芸組合 桃ジャム 丹那牛乳 稲田稲作研究会
PAGE TOP ↑