「 日々日々フルーツバスケット 」 一覧

爆弾ではなく、「緑のメッセージ」を!

「みどりとふれあうフェスティバル」レポートの続き。   「もりかみ協議会」(森を育む紙製飲料容器普及協議会)と、 お隣りで連携して展開する「木づかい運動」事務局のブースに、

続きを見る

みどりとふれあうフェスティバル

本日(6月13日)、株式会社フルーツバスケットの株主総会を開催。 株主様(オイシックス・ラ・大地㈱)から不信任は出されず、 お陰さまで首はまたもう一年、つながりました。 社長業も8年目に突入

続きを見る

テレビでの紹介も痛し痒しか-

変異株オミクロンによる “ 第6派 ” 感染拡大の勢いが凄まじい。 1月17日まで4日連続で国内感染者2万人超が続いたかと思えば、 18日には3万人超え、さらに19日には4万人を超え、 20

続きを見る

北条と「江間」

皆さま、あけましておめでとうございます。 実質3日間ぽっちの休暇を埼玉の自宅でダラダラと過ごし、 3日には函南に戻って、1月4日より勤務を開始しました。 その初日は、朝7時55分より本社

続きを見る

2020年夏の「美」と「醜」を見せられて

8月に突入、連日猛暑が続く。 コロナ第5派の勢いも、凄まじい。 昨日から、緊急事態宣言は6都府県に広がって、 期間も8月いっぱいまで延長された。 ここ静岡県東部でも感染拡大が顕著になってき

続きを見る

竹林から「SDGs」へ-

7月13日夕刻、仕事を終えて外に出ると、 山肌からヒグラシのこだまが響いてきた。 僕の大好きな “ 初夏の夕暮れ ” の到来。 例年よりちょっと遅いか。 15日には、丹那盆地に赤とんぼ発見。

続きを見る

山って誰のものなんだろう‥

本日(7月9日)、 パートさん含め従業員全員に、無事、夏季賞与を支給。 何となく気持ちがひと段落した一日。 ボーナスもらって一喜一憂していた頃が懐かしい。 ああ、僕もボーナス欲しい・・・

続きを見る

日本百貨店「かんきつ まんきつ」フェアで

梅雨前線がしっかり張りつき、3日前から雨が続いている。 時に激しく降ってくる。 昨日(7/2)は、函南町にも大雨洪水警報が出された。 地盤のゆるみが心配になる。 ここ数年、 7月に入って

続きを見る

土台を・・・

11月20日、手むきみかんジュースの製造が始まった。 我が社では、これが冬に入ったシグナルとなる。 自社製品の製造に加えて、 県内外の生産者からの製造依頼も入ってくる。 今年はわり

続きを見る

復活!「NS乳酸菌」飲料

丹那も秋深し、です。 吹く風は、時に冬の到来も感じさせるようになりました。   新型コロナ第3派による新規感染者の数が、 日々新記録を更新している。 地方でも次々と

続きを見る

【ご案内】 民放&NHK6局連動『1.5℃ の約束』

皆さま、台風14号の影響はいかがでしたでしょうか。 被害に遭われた方

エネルギーなら、ここにある。

世間は、五輪汚職に旧統一教会との癒着問題で、騒がしい。 ワタクシも当

未来は、どっちだ?

日中の暑さはまだ続くも、 夕方の風には秋の気配も感じられるようになっ

国産ザーサイを広げよう!

新型コロナウィルス感染者数は やや減少に転じつつあるように見られるも

独りぼっちのお盆 (雑感)

前回の「藤本さん20回忌」で書けなかったこと。 往復の送迎バスで

→もっと見る

  • 2022年10月
    « 9月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
羽山園芸組合 函南町 丹那盆地 震災復興 あかね 丹那牛乳 畠山重篤さん カフェ麦わらぼうし COBOウエダ家 森は海の恋人 藻谷浩介さん ジェイラップ 自然エネルギー ムーラン・ナ・ヴァン 畑が見える野菜ジュース フルーツバスケット ご当地エネルギー協会 丹那トンネル 谷川俊太郎 川里賢太郎さん 箱根峠 種蒔人 久津間紀道さん 桃ジャム 稲田稲作研究会 無添加ジャム 大地を守る会 備蓄米 福島屋さん 酪農王国オラッチェ
PAGE TOP ↑