「ふるさと納税」考

ソメイヨシノの花のいのちは、本当に短い。 “儚(はかな)い” という表現がこれほど似合う花もないような。 いまどきは強い風も吹いたりするので、 満開になったかと思ったら、あっという間に散り始める

続きを見る

熊本地震1年、丹那断層の前で

熊本地震から1年が経った。 住宅被害が約20万棟(大分県含む)、 亡くなった方は直接死で50人、 避難所で亡くなるなどの災害関連死は170名を超えた。 そして今も4千世帯以上が応急仮設住宅に暮

続きを見る

無茶々園40年、天皇杯にいたる

4月7日(金)。 愛媛県西予市(旧東宇和郡)明浜町を訪ねた。 この地で有機農業をベースに地域づくりを展開してきた 「無茶々園」の40周年を祝う式典が 4月8日に開かれることとなり、 前日には

続きを見る

『おだやかな革命』支援募集中!

今日で3月も終わり、明日から新学期だというのに、 丹那盆地には冷たい雨が降っている。 どうも春休み期間という実感が湧いてこない。 いま、オイシックスさんと大地を守る会の間で、 連結決算に向

続きを見る

新規就農者増え、新たな悩みも?

話は前後してしまったけど、 3月10日(金)に千葉・さんぶ野菜ネットワークの総会があり、 2年ぶりに参加した。 生産者の変わらない元気な姿を見るのは、嬉しいものだ。 まあ多少の変化はあっても、

続きを見る

僕たちも頑張る!鎮魂チャリティ

東日本大震災から6年が経った。 もう6年か・・・ 死者1万5893人、行方不明者2553人、震災関連死3523人。 ふるさとを追われ今も避難先で暮らす人、12万3千人。 うち原発事故による

続きを見る

「大地を守る東京集会」は終わらない!

3月4日、5日と二日間にわたって開催された 『大地を守る東京集会』が終わった。 大地を守る会主催での「東京集会」は、これが最後となった。 1978年2月に「地球は泣いている 東京集会」を開催

続きを見る

オラッチェ「東日本大震災チャリティイベント」、今年も開催

2月23日(金)、 (株)大地を守る会臨時株主総会開催。 大地を守る会とオイシックスとの株式交換につき、承認を受ける。 翌24日(土)、 両社の経営幹部が河口湖に集合。 合併に向けた一泊

続きを見る

早藤さんの「有機みかんジュース」、今年も搾汁

今日は、神奈川県湯河原町の柑橘生産者、 早藤(はやとう)義則さんの「みかんジュース」製造の日。 今季3回目の製造で、今日が最後。 いつも早朝に自ら原料を運んできて、 夕方に再び来て、製品と

続きを見る

「雨水」 と、かんなみ桜

昨日、関東では春一番が吹いた。 そして今日は、旧暦・二十四節気の「雨水」。 雪が雨に変わり、氷が溶けだす時節となる。 立春から15日、これから 寒暖を繰り返しながら春への歩を早めていく。

続きを見る

「ふるさと納税」考

ソメイヨシノの花のいのちは、本当に短い。 “儚(はかな)い” という

熊本地震1年、丹那断層の前で

熊本地震から1年が経った。 住宅被害が約20万棟(大分県含む)、

無茶々園40年、天皇杯にいたる

4月7日(金)。 愛媛県西予市(旧東宇和郡)明浜町を訪ねた。 この

『おだやかな革命』支援募集中!

今日で3月も終わり、明日から新学期だというのに、 丹那盆地には冷たい

新規就農者増え、新たな悩みも?

話は前後してしまったけど、 3月10日(金)に千葉・さんぶ野菜ネット

→もっと見る

  • 2017年5月
    « 4月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
COBOウエダ家 久津間紀道さん 備蓄米 畠山重篤さん 畑が見える野菜ジュース ムーラン・ナ・ヴァン フルーツバスケット あかね 福島屋さん 谷川俊太郎 ジェイラップ 桃ジャム 川里賢太郎さん 森は海の恋人 無添加ジャム 丹那牛乳 カフェ麦わらぼうし 丹那盆地 箱根峠 藻谷浩介さん 丹那トンネル 震災復興 酪農王国オラッチェ 大地を守る会 種蒔人 函南町 稲田稲作研究会 ご当地エネルギー協会 自然エネルギー 羽山園芸組合
PAGE TOP ↑